2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


禁煙プログラムを導入したものの・・・

大変なことになってしまった。17:30東京発のチケットを取っていたのだが、思い込みって恐ろしいものである。午後7:30発だと思っていた。おっとり刀で羽田空港へ行き、チェックインしようとしたら、「既に搭乗手続きは終わっています」「???なんで????・・・・・」
このとき初めて気がついた5:30発のチケットだ!・・・しかも、今日は日曜日の夕方。東京で思い切り遊んだ方々が大きなお土産を手にごった返しているではないか!Oh My God!だ
空席待ち、18時台は乗れなかった(シュン)、今19時台の順番待ち中だ。これもだめなら20時台、そしてその後に残っているのは東京ステイだ・・・トホトホホ・・・

今日は品川コンファレンスセンターで200数十人の聴衆を前に講演だ。講演自体はあまり好きでないし、決してうまいとは思えない。しかし、私が下手でも私の責任ではなく、呼んだやつの責任だと思って何でも引き受けることにしている。それに、無料で他の優秀な講師の話が聞けるし、彼らとお近づきにもなれるというメリットがある。
そこで、ある講師が面白い話をしてくれた。

お金の話だけならばという前提で・・・
国民的に禁煙プログラムを行うことによって、15年間の医療費は確実に下がる。
しかし、それ以降タバコをすって死ぬはずだった人たちが、長生きしてしまうことで、かえって累積医療費が増えてしまうという(New England Journal of Medicineという権威ある雑誌に研究結果が出ているそうだ)。
・・・もちろん長生きするってことはお金に換えられらいメリットは十分あるのだが・・・

空席待ちの暇でドキドキの待ち時間で
[PR]
by dr-monkey | 2004-11-07 19:02 | 人から聞いた話
<< えっ!どうして? 頭の話 >>