2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


喫煙室と消防法

a0012232_223137.jpg3,4日と東京へ行ってきた。飛行場も、駅も禁煙。最近は、駅は完全禁煙となり、喫煙コーナーもない。なのに、なぜか駅の売店ではタバコを売っている?!。駅に比べると、羽田空港は喫煙に甘いようにも感じられる。なんせ、喫煙室が多いのだ。電車は、長距離では喫煙車があり、飛行機は乗ってから、100%我慢してもらうことによるのだろうか。

空港にたくさんある自動販売機と喫煙室の誘惑に負けそうになりながら、何とかくぐり抜けて、禁煙継続中のなのだ。

羽田空港の喫煙コーナーの写真を見ていただきたい。いくらドアで外と隔離させようとも(以前はドアがなかったように思う)、煙が昇る天井側が、がら空きではないか・・・ほとんど設置者のマスターベーションなのか。喫煙室は、密閉して強力な換気扇を付けてこそ意味があるのでは。
以前に、病院の喫煙室設置で聞いたことがある。消防法上、密閉した部屋を作るときには、消火設備が別途必要だそうな。それがない場合は、天井を空けろという。総務省と厚生労働省の縦割りがここでも問題なのか・・・

それにしても、飛行機の中で、今でもしつこく「トイレも禁煙です。固くお断りします」と言わなければならないのか?吸うやつがいるんだね。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-04 22:32 | 禁煙日記
<< 5日目だというのに 運動しながら、昆布のことを・・・ >>