2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Threshold

土日に東京へ行った時。その前の週にお仕事で日帰り東京出張した時。・・・ともに晴天。北風が寒かった。2回共寒いせいか水鼻が随分出た。おっと風邪引いたかと思いきや。雪国の地元に帰ると、何とか持ちこたえる。やはり、雪を見てアドレナリンが放出されるのだろうか。私には雪国の空気が性にあっているのだろうか。

a0012232_14394510.jpg雪ですっかり覆われている山の木を見た。
すわ!か、か、花粉!!?花粉症は年齢がいってからでもなる場合もあるという。コップに水がたまるように少しづつアレルギー体質が蓄積され、ある閾値Thresholdに達すると、コップの水が溢れ出すように花粉症が発症するようだ。
既に東京では花粉が舞いだしているという。さらに今年は去年の猛暑の影響で花粉の飛散量は10~20倍という意見もある。雪国で、封印されているスギ花粉。これが飛びだした時、水鼻が出ないことを祈るばかりなのである。

禁煙して、鼻や喉の粘膜にいいことしているんだけどね。えっ?タバコの煙で粘膜がバカになって反応しなかっただけだって?ニオイの感覚がよくなったのと同じように、花粉にも反応するようになっていたりして・・・そんな・・・(怖)
[PR]
by dr-monkey | 2005-02-01 14:40 | 禁煙日記
<< 意外性のない世界 千と千尋の神隠し? >>