2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


公式「ほっ」タイム

miffyinvicさんのブログより:タバコを吸う時間

今さらながらだが、そういえば「ほっとする時間」の設定がなくなったような気がする・・・回りくどい言い方だが、もちろん1日の中で何回も、もしかしたら1日の大半を「ほっ」としているほど気が抜けているかもしれない。しかし、堂々ととるいわば公式「ほっ」タイムがなくなったような気がするのだ。

miffyinvicさんのいうように、喫煙時代は忙しい時間でも堂々と(というよりは、傍若無人に)タバコ1本、さらには2本(私は結構速吸だったから、2本で5分以内かも)吸う時間を設定して「心の安らぎ」を求めた。また、喫煙所での(自分たちを正当化する)スイミケーションに花が咲いた。そして、吸い終わった時から、次の「心の安らぎ」のためにイライラが始まるのだけれど・・・。

タバコを吸わなくなると堂々として「ほっ」タイムが持てなくなったような気がする。少なくとも次の「心の安らぎ」のためのイライラはないのだから、公式「ほっ」タイムを主張した方が、能率が上がるに違いない。人間、できる仕事の量はそんなに変わらない気がする。禁煙したから一気に仕事量が増えるわけがないと思う。
[PR]
by dr-monkey | 2004-08-28 12:54 | 禁煙日記
<< ニコレット!! 空の青さに >>