2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


11%の人間の嗜好を変えること

a0012232_15114457.jpg禁煙広報センター SCIC - 禁煙促進に関する海外のニュース:喫煙規制が厳しいニューヨークで喫煙率11%減少

すごい!たった1年で10人の人間のうち1人に禁煙させたということである。人間の嗜好を1年でこれだけ変えることができるのか!しかも10人は、このブログに集うような、志向を持った人ではなく不特定多数である。

>カリフォルニア大学サンフランシスコ校の保健・健康管理学のスティーブン・シュレーダー教授は、「ニューヨーク市は、税金の大幅引き上げ、室内禁煙、禁煙プログラムの提供の3つを組み合わせ、今までにない完璧な政策を打ったのだから、このような劇的な結果が出るのも分かる」と評価した。

確かに20日前のニューヨーク訪問では、少なくともわれわれ観光客が行くような公共の場所やレストラン、パブは、臭いを含めてタバコと無縁(無煙)で、喫煙者を見ることのほうが稀であった。
しかし、禁酒法の時代にシカゴでアルカポネなどのギャングが暗躍したのと同じように、アンダーグラウンドに喫煙者が追いやられ、無法地帯となることは避けて欲しいものである。
[PR]
by dr-monkey | 2004-08-30 15:10 | 人から聞いた話
<< 秋の足音 思い出してみるタバコの効用 >>