2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2004年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

ノミニケーションとスイニケーション

いつも禁煙の利点ばかり書いていたが、少しばかり心の余裕(?)も出てきたようなので・・・禁煙して不都合なことを・・・

お酒にノミニケーションがあると同様に、タバコにもスイニケーションがあったように思う。最近、特に仕事上は、あえて話す機会を作らないとことがとんと運ばない。以前は、狭い喫煙所で、なんとなく喫煙者が集まって、たわいもない話から、結構核心に迫るマジな話をしていた。マジな話をするつもりがなかったから、余計に「心の構え」はなく、ガチンコ勝負、つまり本音で話していた。それが目的を持って召集されて、話をするといった会議形式になってしまい、なかなか本音で話す機会が減ってしまったように思う。

もっともそんなことを言っても、以前は非喫煙者とマジな話をしなかったのかというと、そうでもない。しかし、次第に追い詰められる喫煙者の間の妙な連帯感があったのかもしれない。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-24 10:34 | 禁煙日記

喫煙タクシー:あたらしいビジネス?

昨日今日と、東京へ出張。昨晩はタクシーを使いホテルまで。
タクシーの中はタバコ臭い。こんなに不快なものだったとは。後ろに空気清浄機らしきものも付いているのに・・・

まあ、ちょっと前など、駅でタクシーを待っていて、MKとか個人タクシーで禁煙車が来ると、アンラッキーとふさいだものだったのに・・・。

約4,000円分の乗車にて、運転手さんは上機嫌。
「最近、お客さん多い?」「いや~、そんなにいませんよ」「タバコ吸いに乗る人多いんじゃないの?」「そうそう、今じゃ駅も道路も吸えないからね。距離は出ないけど、乗ってから降りるまでタバコ吸っている人いるよ」

もしかして、千代田区あたりで、客待ちの間に、止まったままタクシーを動かさずにいて、お茶付きで喫煙できて、基本料金の半額ぐらいのビジネスモデルをつくったら、あたったりして・・・
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-23 18:16 | 人から聞いた話

ルパン三世とタバコ

a0012232_8516.jpg昨日何気なく見ていた「トリビアの泉」・・・ルパン三世と峰富士子の間に、ルパン小僧という子供がいた!・・・「ヘエ~」「ヘエ~」「ヘエ~」「ヘエ~」「ヘエ~」「ヘエ~」である。

そういえば、ルパンのキャラクターってみんなタバコ吸ってんじゃないの。どうも、五右ェ門以外の主要キャラは皆タバコ吸っているらしい。ルパンはやはり、フランスモノの「ジタン」(そういえば、「飛んでイスタンブール」の歌詞にも、「ジタンの空箱」ってあったなあ)、銭形警部は「しんせい」(「わかば」という説もあるそうな)、次元は「ペルメル」、富士子ちゃんは「モア・メンソール」だそうだ。

こうキャラクターの雰囲気とタバコの雰囲気(もっとも、私は「しんせい」を除いて、これら銘柄を吸ったことはない)を、衣装のように合わせることができるということは、タバコも文化かもしれないね。まあ、1960年代に生み出され、1970年代初めにテレビでブレークしたキャラクターだから、「酒と女とタバコ」は、Coolの三種の神器だったかもね。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-22 08:52 | 人から聞いた話

JTマンの愛社精神

禁煙7ヶ月半よりiku-2002さんのお言葉

> たまに「今試しに1本吸ったらうまいのかなー?」って思うときもありますけど、絶対そんなことないんですよね。 きっとむせるし、くぞマズイはず。 よく考えると、元から吸ってる時も別にうまくなかったもん(笑。  連続で吸っててむしろまずい時とかあったもんね。 あれは「やっと吸えた」という開放感?とかであって、味覚のうまさではないね。 たまに燃えた煙が香ばしいことはあったけど、けっこう香料も使ってるみたいだし。 指や服は確実に臭かったしね。 

・・・なるほど。確かに、そんな気がします。時間があって、吸う場所を見つけたときに、ここで吸わないと次はいつかしらなどと思えば思うほど、義務のようにチェーンスモークしていたこともあったような気がします。

ずっと前にJTを定年退職したひと(83歳ぐらい)を知っています。今でも、誰がなんと言おうが、病気にかかって医者が何と言おうがタバコをやめない強い意志の持ち主です。今の若い人にこれだけの愛社精神あるかどうか・・・変に感心しています。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-21 18:25 | 人から聞いた話

根競べしようよ

そろそろやめようかなぁ
2年やめた経験があるってすごいじゃないですか! 逆にどうして再開したか興味があります。ちなみに、私の3ヶ月禁煙の場合は、転勤と飲み会でした。

takujiさんも、是非「禁煙」カテゴリーを作って、根競べしましょうよ!!
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-21 17:56 | 禁煙日記

禁煙効果について

夕べ、いろんな症状をアップしたので、禁煙効果について調べてみた。
なんとなくわかっちゃいるし、以前にも聞いたことがあるけど、当事者として見ると、「ヘェ~」である。
1~9ヵ月で「カラダにエネルギーがみなぎってくる」そうである。そうか、非喫煙者は元気な人たちだったんだ!!

禁煙と禁煙時間による効果
禁煙時間   効果
20分   血圧・脈拍・体温が正常になる
8時間  血液中の一酸化酸素濃度が正常化し、酸素濃度が正常に上がる
24時間  心臓発作のリスクが減る
2日以内  末梢神経が再成長を始め、嗅覚・味覚が改善する
2~3日  ニコチンが体内から検出されなくなる
3日   気管支が緩み、呼吸が楽になる
2~3週間 循環器機能が良くなり、歩くのが楽になる。肺の機能は30%も良くなる
1~9ヵ月  せき、疲労感、けんたい感、息切れが減る。肺の細胞が修復されキレイになり、細菌感染が減る。カラダにエネルギーがみなぎってくる
5年以内  肺がんで死亡するリスクが半分に減る
10年以内  肺がんの死亡リスクが非喫煙者と同程度になる。他のがんのリスクも減る
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-21 09:48 | 人から聞いた話

おかげさまで禁煙20日

おかげさまで禁煙20日がたった。なぜ「おかげさまで」と言うと、禁煙マラソンのように確かにどなたからも励まされたわけではない。しかし、つらくなったときに、このブログに書き込みすると、「がんばらなくっちゃ」という気分にさせてくれるのだ。
・・・新種の「ブログ禁煙法」なのだ!!・・・

最近の体調の変化を記録しておく。大体、禁煙の専門家は、禁煙経験があるのか?・・・みんなが経験するのだろうけど、あまり本などに書かれていない体験をしているようだ。

1.20日たってもまだ吸いた~い。タバコが吸いたくなったら、ドキドキするような感じがする。:誰だ7~10日でニコチンが抜けてタバコを忘れるといったのは
2.今日もジムへ行ってきた。運動前の血圧が明らかに低い!インストラクターのお姉さんに聞いてみた。コンピュータの記録を見て「あら、そうですね。脂肪が減って筋肉がついたからじゃないですか・・・」:いや、前に通っていたときは、そんなことはなかった。
3.ジムや出張に行っても前ほど疲れない。
4.夜寝れない割には、疲れない。
5.朝早く起きてしまう・・・女房いわく「年取ったのね」
6.前に禁煙したときには、1週間もすると、自分だけ息がタバコ臭い感じがした。今回は、ジムと併用が効いているのかこれがない。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-20 23:29 | 禁煙日記

機を見るに敏

ある田舎のタクシー会社の社長さんの話。機を見るに敏な方である。

社長の会社では、ある病院(私の勤務する所ではない)のまん前にタクシー乗り場を作った。そのうち、その一角を調剤薬局に貸した。医薬分業推進のおかげで、高く貸すことができた。

最近、病院の患者が減ってきた。タクシーのお客も減ってしまったが、乗り場を削って丁度良かった。薬局の経営は苦しいらしいが、家賃はちゃんと入ってくる。

4月1日から、その病院も全館禁煙になった。病院内のタバコの自動販売機も撤去された。今度は、タクシー乗り場に灰皿と自動販売機を置いた。入院患者もたくさん来るという。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-20 11:47 | 人から聞いた話

とっても大きな灰皿

a0012232_143331.jpg空港の駐車場。すごい数の吸殻である。
飛行機で、我慢して、空港ビル内で我慢して、そして料金所で行列ができる前に、一刻も早く駐車場から抜け出す・・・そのためには、空港ビルから車までがベストな喫煙空間である。

なんてことはない。実は、この前までこのパターンで、よく吸った。車の横で吸殻を捨てて、出発。そのときは、駐車場の吸殻に、あまり気づかなかった。
道路では吸殻を捨てがたいのに、もしかして、高い駐車料金払ったんだから、このぐらいは、いいだろうという気持ちがあったのかもしれない。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-19 14:34 | 禁煙日記

なりふりかまわず

a0012232_224849.jpg昔は石見空港と言ったらしい。「いしみ」でなく「いわみ」と読む。

現在、萩・石見空港という。お客が少なく、人を呼ぶために「萩」をくっつけたらしい。
石見は島根県、萩は山口県。飛行場を作ったのは島根県。なのに大サービスで、石見の前に、なりふりかまわず有名な!萩を付けたのだ。

しかし、空港のある益田から萩まで特急で1時間かかるらしい。駅とか空港とかの名前って、やっぱり地域のプライドが必要なのではないだろうか?何でもいいって訳じゃないだろう。その上、観光客をだましているみたいで・・・

まあ、そういえば新東京国際空港は千葉だっけ・・・
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-18 22:49 | その他の話