2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2004年 04月 ( 42 )   > この月の画像一覧

鬼門を越えた

昨日の午後は、70km先の町で3時間半会議。もちろん往復運転。帰って、その足で宴会に突入!しかも、宴会では約半数が喫煙者という非近代的な会合・・・6日目にして、最大の関門、鬼門となった。

宴会では、タバコを吸わないお姉さまの横に行き、いつになくよくしゃべって気を紛らわした。2次会では、タバコが大嫌いで、普段近づきがたかったお父様の横に座って、話をした。

タバコはクリアしたものの、手持ち無沙汰からか、お酒を随分飲んでしまった。しかし、振り返ってみると、禁煙のおかげで交友関係が広がったりして・・・
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-07 08:58 | 禁煙日記

隠し味か、ふぐの毒か:不当表示(2)

ショッキングな話を聞いた。低ニコチンタバコの吸収率を上げ、「美味しく」するために、タバコの葉っぱに有毒物質のアンモニアを少しだけ混ぜるそうだ。有害物質アンモニアが隠し味になっているのだ! 「ふぐの毒で舌がピリッと来るのがなんともいえないね」と同じなのか…吸っている本人は全く認識していないこと。ここはふぐの毒と次元が違う。どこにもアンモニア入りであるということが書いてない以上は、やっぱり不当表示行為なのではないだろうか。

もっとも、タバコの成分すべてが有毒物質だけどね。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-07 08:43 | 人から聞いた話

なぜか罰せられない不当表示

a0012232_112522.jpg消費者を惑わす不当表示に対する世間の目は厳しい。行政を始め、公共広告機構などさまざまな機関が不当表示に目を光らせる。さらに、牛肉の産地偽造事件で社会的に葬られた会社さえある。

私は、ここ数年来「ケント1」であった。なんといっても、史上最低の0.1mgである!体にいいはずであった?! ところが、表のニコチン量の表示値と実測値を見ていただきたい。「え~うそ!!」である。何で、こんな不当表示がまかり通るのか。裏切られたと誰も文句を言わないのか? さらに、消費者を惑わす「スーパーライト」「マイルド」「1」などといった商標表示が堂々となされているのである。

今日は6日目。誰だ楽になるというのは…まだつらいのです。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-06 11:26 | 人から聞いた話

危険ですから、まねをしないでください

昨日の日記でも書いたが、飛行機が禁煙になってからもう随分たつのに、未だに「化粧室内も禁煙です」をしつこく、案内する。確か、今年の何月だったから、トイレでの喫煙は犯罪になったように思う。友人のヘビースモーカー(ちゃんとした中小企業の社長さん)が実験したらしい・・・「便器の中に向かって、2回だけ吸ってすぐ消したら、ばれなかったヨ」・・・3回吸ってばれたかどうかは定かでない。<危険ですから、まねをしないでください>

最近映画館の喫煙コーナーも消えたらしい。数年前まで、場末の映画館で足を前のシートに投げ出し、タバコを吸いながら鑑賞していた輩をよく見た。しかし、「場末」の映画館も消え、近代的な郊外型のシネマコンプレックスになってしまった。別の友人(ちゃんとした中小企業の社長さん)が実験したらしい・・・「サティのワーナーマイカルの喫煙所がなくなってしまったんで、トイレの大のほうで吸ってたら、いきなり天井から『トイレは禁煙です』という放送がかかってびっくりした」・・・「スプリンクラーの水が出なくてよかったね」<危険ですから、まねをしないでください>

JTはしきりにマナー広告をしている。TPOというものの、上のような輩がいる限りは、喫煙者の肩身が狭くなるばかりのように思う。・・・と、書きながら自分の禁煙を正当化し、必死に我慢している。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-05 15:03 | 人から聞いた話

5日目だというのに

周囲から5日もたったから、もう切れたでしょ・・・と言われる。ところが、一番つらい。

休みが終わり、ウィークデイのストレスの多い(!?)仕事が目白押しだ。人様に怒りをぶつけないようにと思っているが、何となく怒りっぽいような気がする。

禁煙2-3日で、血中のニコチンは抜け、いままでニコチンによって異常だった味覚というものが、改善してくるそうだ。しかし、何も変わらない。いらいらから、食事はあまりおいしくないような気がする。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-05 14:45 | 禁煙日記

喫煙室と消防法

a0012232_223137.jpg3,4日と東京へ行ってきた。飛行場も、駅も禁煙。最近は、駅は完全禁煙となり、喫煙コーナーもない。なのに、なぜか駅の売店ではタバコを売っている?!。駅に比べると、羽田空港は喫煙に甘いようにも感じられる。なんせ、喫煙室が多いのだ。電車は、長距離では喫煙車があり、飛行機は乗ってから、100%我慢してもらうことによるのだろうか。

空港にたくさんある自動販売機と喫煙室の誘惑に負けそうになりながら、何とかくぐり抜けて、禁煙継続中のなのだ。

羽田空港の喫煙コーナーの写真を見ていただきたい。いくらドアで外と隔離させようとも(以前はドアがなかったように思う)、煙が昇る天井側が、がら空きではないか・・・ほとんど設置者のマスターベーションなのか。喫煙室は、密閉して強力な換気扇を付けてこそ意味があるのでは。
以前に、病院の喫煙室設置で聞いたことがある。消防法上、密閉した部屋を作るときには、消火設備が別途必要だそうな。それがない場合は、天井を空けろという。総務省と厚生労働省の縦割りがここでも問題なのか・・・

それにしても、飛行機の中で、今でもしつこく「トイレも禁煙です。固くお断りします」と言わなければならないのか?吸うやつがいるんだね。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-04 22:32 | 禁煙日記

運動しながら、昆布のことを・・・

タバコを吸いたくなったら、何かほかのことをすればいいそうだ。

2日目も夕方になって、どうも体調が悪い(!?)ので、夕飯を終わって早々に、ジムへ行くことにした。田舎住まいは、都会と違って結構安くて、人が少なくて、きれいなジムがあるのだ。ただし、若い女性も少ないが・・・

ウォーキングマシーンの上で、考えていた。禁煙には昆布(特に都こんぶ)がいいと言うけれど・・・そういえば、私の友達に昆布屋の2代目亭主がいる。上智の工学部を出てインターネット通販などでもがんばっているらしい。そういえば、彼は若白髪だ・・・昆布を食べるとハゲないものの、黒髪と関係ないらしい。彼は、ヘビースモーカーだ・・・昆布そのものには嫌煙作用はないらしい。

そんなことを、考えながら、年甲斐もなく、たっぷり2時間汗を流して帰ってきた。なるほど、すいたくなったら、ほかのことをすれば忘れてしまうものだ。そんなことを考えると、禁煙って仕事が忙しい時には、できないものかもしれない。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-02 23:00 | 禁煙日記

タバコの代用品

a0012232_165316.jpg 以前に韓国直輸入で、ニコチンが全く入っていない漢方薬を丸めたシガレットを買ったことがある。確か、「禁煙草」とまんまの名前だったように思う。まずかった。また、周りからにおいを嫌われ、あえなく中止となった。

 もちろん、ニコチンパッチやニコチンガムは医学的にも結構な話である。しかし、ニコチンを煙を介さずに体内に入れて、禁断症状を取るという意味では、ニコチン中毒患者以外には効かない。つまり、「おしゃぶり」としてタバコを吸っている人間には効かないのではないか・・・と勝手に解釈して頼らないことにした。なによりも、ニコチンを体内に入れることは体に悪そうである・・・「お前医者か!」

 タバコの代替品で、成功率1位は「都こんぶ」、2位は「FRISK」だそうな。特に「都こんぶ」はタバコを「おしゃぶり」の変わりに吸っている人にとってはいいのかもしれない。

 はじめて知ったことだが「都こんぶ」っていろいろなメーカーから出ているんだ。
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-02 16:52 | 人から聞いた話

高額納税者

 タバコの値段のほとんどは税金。だから、タバコ飲みは高額納税者である・・・否だそうだ。

 喫煙者、副流煙による受動喫煙者の健康被害に一箱あたり500円はかかっているという。そうすると、一箱700円ぐらい以上でないと、税金を収めていると胸を張ることはできないらしい。

 それにしても、誰が、どうやって計算したのだろうか。ほんまかないな!
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-02 15:08 | 人から聞いた話

なんか時間がたつの遅いね

 タバコの煙の中での会合も無事、通過!!「先生どうしたの?」の聞かれて「タバコやめた」と、ちょっと誇らしげ・・・「いつから?」「昨日から・・・」・・・「ふん。タバコやろうか」。

 まず、眠たい。なんと日頃はニコチンを気付け薬にして働いていたのか・・・

 時間が経つのが遅い。

 働いて、タバコ吸って、働いて・・・セカセカしていたのかなあ
[PR]
by dr-monkey | 2004-04-02 14:47 | 禁煙日記