2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

年度末の風景2

下の書き込みで「どうしてこういう計画性のない連中の付き合いをしなければならないんだと思いつつ・・・」と書いた。
そのまま、自分の計画性がないことに帰ってきてしまった!!
クリーンデスク
なのだ!

明日4月1日から個人情報保護法が施行される。個人情報保護管理責任者からきついお達しだ!仕事場の机の上からすべての個人情報は取り去ること・・・クリーンデスクなのだ。
山のような書類の山のほとんどを、厳重に廃棄される個人情報ゴミ箱と普通ゴミに仕分ける作業だ。
その後は、机の中でも重要書類は鍵のかかるところへ移動、この際、禁煙の記念にと机の中に持っていたライターたちも捨てよう。それからコンピュータの中のファイルの整理とキー付きスクリーンセイバーのインストールだ。
今日という日を知りつつ、計画性のない自分にトホホホ・・・だ。
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-31 13:24 | 普通の日記

年度末の風景

年度末はものすごく行事が多い。

公や補助金をもらっている団体では予算の消化。会社や法人関係では、次年度予算や事業計画のための取締役会や理事会。そのほか、今年度の事業計画を土壇場になって実行する帳尻合わせ的なグループがやたら多い。
どうしてこういう計画性のない連中の付き合いをしなければならないんだと思いつつ、毎日、毎晩どこかに顔を出さなければいけないのだ。

昨日の晩も、某団体の補助金をいただいた年度事業消化のための講演会の司会だ。
ワールドカップサッカー バーレーン戦の日にやるか?!
国民的行事(?)の夜である。こんな日にお客は来ない。わずかな聴衆と却って和やかな懇談会となった。

1時間半ほどかけてやってきた講師に申し訳ないので、自腹を切って寿司屋でおもてなしだ。そして、講師と二人で寿司屋のカウンターでしゃべりながら後半戦の観戦だ。
やられた!・・・なんて思わず叫んだのは私だけ?
真剣に見てなかったせいもあるが、目に飛び込んできたのは赤いユニフォームのバーレーン選手のゴールシーンだった。

年度最後の今晩も、会合がある。ジムにも行けず、食べ、飲み、最悪の毎日なのである。
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-31 08:57 | 普通の日記

日差し注意報

下のホワイトナイトつながりではないが、禁煙6ヶ月のナイトさんのブログにトラバ返しだ。実に多くのタバコの害の総説である。

ありとあらゆるハプニングを起こしたい!:たばこ吸っちゃあ・・・イヤイヤ!

よくある妊婦さんへの影響、たばこ顔(スモーカーズ・フェース)、発ガンの話の他に、歯周病と紫外線によるシミの話だ。特に、ほんのわずかなタバコの煙の中の有害成分に紫外線が反応しシミになる話は新鮮だ。ナイトさんは「喫煙者と昼間ドライブする時は注意が必要」とショッキングな警告を発するのだ。

これから日差しが強くなる。肌を出す女性の皆さん、シミの防止のために日差しがあたるところではタバコを吸う人から逃げ惑わなくてはなりませんよ~!
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-29 17:22 | 禁煙日記

ホワイトナイト

白馬にまたがったのは、洋物では白雪姫のイケ面王子様、和物では暴れん坊将軍の殿と相場が決まっている。
勧善懲悪の世界で、主人公の危機に燦然と現れる白馬の騎士なのである。白馬の騎士は、かっこよく、さらに強い。そして最後に現れる一番おいしい役回りなのだ。

しかし、最近では随分ふてぶてしい「白馬の騎士 ホワイトナイト」が現れてきている。プロ野球の世界では近鉄球団亡き後にライブドアと楽天がもたもたしているのを尻目に、福岡ダイエーホークスの危機に颯爽と現れ救世主となったホワイトナイトはソフトバンクだった。そして、企業M&Aをめぐる騒動にホワイトナイトとして現れたのもまた、ソフトバンク系企業であった。後出しじゃんけんみたいに、最後においしいところを持っていきそうな勢いなのである。

物語の世界では、ホワイトナイトは常に正義の味方だ。リアルの世界では、決して正義と悪は区別が出来ない。ホワイトナイトも、「ちょっと、あんまりじゃありませんか」と顰蹙を買ってしまうこともありそうなのである。
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-29 11:44 | ・・・と思いました

燻製

a0012232_13381871.jpg
今特急電車の喫煙席だ。昔は、進んで乗った席だ。もちろん今回は渋々である。禁煙指定席が一杯だったのである。最近は禁煙指定席から埋まっていくらしい。・・・そろそろJRさんも飛行機みたいに全面禁煙を考えていただく頃合いじゃないのかね。

それにしても前の席のオヤジさん。咳をしながらのチェーンスモーキングだ!煙たい!苦しい!電車から降りる頃には私の燻製ができているに違いない。
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-26 13:38 | 携帯からです

企業価値

早くも今年の流行語大賞は
 企業価値
で決まりでしょうかね。

企業価値って、いくら資産を持っているかということだけ?

お天道様の下で、社会様に対して、どれだけ貢献しているか・・・
いい製品(サービス)を提供し、法を守り、ちゃんと納税する。その上、情報を開示して、環境に配慮して、誠実にお客に対応して、社員の面倒もよく見る。
・・・これが企業価値だと思う。
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-25 19:13 | ・・・と思いました

躊躇なく

年度末だからというわけではないが、相変わらず気ぜわしい。

昨日は、片道2時間30分の場所で4月からの「個人情報保護法施行に向けて」という演題で約200人の聴衆に講演だった。わたしゃ、専門家ではないが、しゃべれと言われれば、断る理由もない。1月に2本、雑誌に原稿を書いたのが主催者の目に留まったらしい。
個人情報保護法も法律そのものと各産業分野ごとに所轄大臣のもとで作られたガイドライン以上のことは誰もわからないわけで、解釈の問題っていうことでいいたい放題ということになる。なんともいい加減な話で申し訳ない。
終演後、主催者の方からすっかりご馳走になり11時過ぎに帰宅だ。

わが禁煙も11ヶ月と3週間。暖かくなってくるのと同時に喉に何かが欲しくなる。特に、人前でしゃべった後は、緊張感もあり喉が寂しい。あのタバコの感覚が、ついさっきまで吸っていたかのようによみがえる。1年のブランクなんて何にもならない。何てもの覚えがいい記憶なんだろうかと思ってしまう。横から、1本出されたら何の躊躇もなく吸ってしまいそうだ。
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-23 10:25 | 禁煙日記

世界のために

カナダに留学中のmiffyinvicさんから興味深い報告だ。Ethical Consumption
人口で10%強の欧米で、世界の資源の60%強を消費し、その中でもペットフードや香水など贅沢品に消費したお金と、教育や水の供給や予防接種などの途上国の救済にかかるお金の対比が面白い。
miffyinvicさんが出典として紹介くださったWebをのぞいてみると・・・

State of the World 2004: Consumption By the Numbers: Worldwatch Institute News
喫煙は毎年500万人の死亡に関係し、アメリカの1999年におけるタバコに関連する医療費と生産性の減少は、その年に5つの多国籍タバコ会社が稼いだお金の1.5倍に当たる1500億ドル以上になる。
アメリカでは成人の65%が体重が多すぎるか肥満症で、年間30万人の死亡原因となり、1999年においては少なくとも1170億ドルの医療費をまねいた。
・・・ということで、先の贅沢品をしのぐすごいお金だ。みんながタバコを止めれば、世界が幸せになる構図ということだ。それに、禁煙でみんなが気にする肥満も、世界のために解消するべきなようだ。
タバコを止めて浮いたお金で・・・ではなくて、浮いたお金は人類のために使おう!ということかしら・・・反省!
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-19 18:25 | 禁煙日記

個人情報の値段

Excite エキサイト 社会ニュース:個人情報流出は12万人分 オリエンタルランド
東京ディズニーランドや東京ディズニーシーの年間入園券購入者の個人情報約12万人分が流出。一人当たり500円の金券を配って謝るそうな。
一人当たり賠償額の相場って?
日経ビジネス(2005.2.28)による2004年に起きた個人情報漏洩の推定賠償額ランキングによると、
個人情報の基本単価 500円+「被害者の精神的苦痛」「被害者の経済的な損出」からウェート付け
ということで、ソフトバンクBBでは、被害人数660万人、一人当たり推定賠償額1万2000円ということで、最大推定賠償額・・・な、な、なんと 792億円!
三洋信販の事件ではまだ上を行って、各々120万人、9万円で・・・な、な、なんと 1080億円!
ほんとに払ったかどうか定かでないが、えらことである。さらに、奈良の病院で一人の医者のデータ整理用の個人パソコンが盗まれただけで、19億円の最大推定賠償額となるんだって。もちろん、患者の病気のデータというのは、第一級のプライバシーということで、一人当たりの推定賠償額は30万3000円と最も高額となるのである。

こう見てくると、ディズニーランドの500円って安いのかどうか。ディズニーランドの年間入園券を買った人の価値ってこんなものかもしれないが・・・。この券に、過去の来園履歴とか所得によるゴールドとかプラチナ券とかの分類があったり、喫煙者情報なんかの健康・嗜好情報が入っていたら、賠償単価が変わってきてしまうことだろうね。

いずれにしても、4月1日から個人情報保護法が施行される。個人情報に関する個人の意識改革の進展は企業に罰則や罰金よりも社会的責任が問われ、社会的制裁が下されることになるのである。
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-18 09:10 | ・・・と思いました

男の条件

昨日の夜のフジテレビ・クイズヘキサゴンから・・・

結婚したい男の条件
3高から3低へ
以前は
3高:高収入・高学歴・高身長
ところが、いまの人気は
3低:低姿勢・低リスク(安定した職業)・低依存(束縛しない)
なんだって・・・

3高時代では、何と言っても「高身長」は努力してでもクリアできない最大の障壁であった。そして、いまの3低時代では、それなりに頑張ってしまうと「低リスク」が障壁になってしまうのである。

別にこんなこと言っている方々からもてようとか、尊敬してもらいたいなんて思ってもみない。しかも、3低の男をイメージすると自己主張がなく、弱弱しく、「優しい」、公務員志向の男なのかもしれない。「負け犬」たちはこんな男を捜しているのだろうか。
[PR]
by dr-monkey | 2005-03-17 08:31 | ・・・と思いました