2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

それぞれのやり方

a0012232_1532879.jpg昨日27日昼には、晴天の下、遠くに海の見える公園で昼ごはんだ。と言えば、お気楽な話だが、12時まで某学校で講義。そのまま、公園。お昼を食べた後、草取りだ。そして14時には大阪から取材の方々がいらっしゃる。インタビューなのである。

ちょうどつつじの花が終わり、梅雨の前っていうのは剪定や草取りにはいい季節らしい。30人ぐらいのおじちゃんたちと、一応ボランティアってことで草取りなのだ。
よく幼稚園児の遊ぶのを見ると。いろいろな性格が出ていて、見るのに飽きないという。
おじちゃんたちの草取りも見ているとなかなかなものだ。

a0012232_1561886.jpg
パターン1: 口ばかりの方々
草のとり方や肥料のやり方など薀蓄はすばらしいもののなかなか手が出ない。結構しゃべりながらタバコを吸い続ける。どうも一仕事する前にタバコと本人は思っているようだが、なかなかしゃべりとタバコの切れ間がない。
パターン2: つつじの植え込みよりも背が高くなった雑草だけを取る方々
「人生や、仕事ってこんなもんだよ」「なんで?」「上っ面だけの見栄えよくしときゃいいんだよ。うちの会社の仕事はいつもこんなもんだよ」・・・土建屋(いやゼネコン)の社長さんである。
パターン3: 植え込みの下まで潜って根こそぎ取ってくる方々
きれいになるのだが潔癖すぎて、なかなか前に進まない。人がやった後でも、気に入らないともう一度やり直している。
パターン4: やっているかと思ったら休んでいる・休んでいると思ったらやっている方々
まあ飽きっぽいんだろうね。仕事が続かないと言うか、ちょっとやっては注意力がほかのところへ行き、しばらくするとまた戻ってくる。

わたし?4に近い3だったような気がする。
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-28 15:03 | 禁煙日記

ねじり鉢巻です!!!

今月中に35,000字プラス図表20枚程度のITがらみの原稿をあげなければならない。正直20,000字程度までなら書いたこともあるし、毎月8,000字程度は連載したことある。最長不倒距離になりそうだ。だいたい編集者も、勝手に字数割り振っちゃって、無責任極まりない!

ここまで行くと、自分で書いた原稿を読み直すだけでも疲れちゃいますな。読み直してみると、ねたが少ないだけに同じようなことの繰り返しが多いようだ。
物書きの先生ならば、ここは山の中の旅館にでも、あるいは都心の高級ホテルにでもこもってルームサービス三昧でっていうのもいいだろうね。…悲しいかな、こちらは本業は別。そんな暇もないし、原稿料も安い。

物書きが得意の人って、推敲や読み直しってどうやってるんですかね。

し、し、しかし・・・「こんなブログかいてるくらいなら、さっさと原稿書いたら」ですって?
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-26 16:44 | 普通の日記

携帯のマナーと管理

もう一つマナーのお話。

個人情報保護法施行騒ぎも一段落したような。

でも、ただでさえ面倒くさい同意書なんかに、個人情報の項も同意しなきゃいけない。多額の借用書なんかはしょうがないけど、ちょっとしたネット販売でも随分うるさくなった。とにかく、本人がわからなくとも個人情報に関わる書類にも同意させればいいということで、読むのがいやになるような小さな字と難しい言い回しの文書が増えただけのような気がする。

そんな中、地元の銀行の役員の方からの今日聞いた。
「今日から、当行では職員が携帯電話を仕事場に持ち込むことを禁止したんですよ」
「えっ!病院でも最近は特定の場所以外は規制緩和の時代なんですけどね。どうして?」
「個人情報保護法から、職員がお客様の情報を写メするとまずいですからなあ」
・・・なるほど。ところで、外回りの職員はどうするの?

今まではマナーの問題として、仕事中に個人の携帯使うなよなという暗黙(?)の了解だった。銀行員が窓口で携帯、デパートの売り場のお姉さんが携帯、病院の看護師が看護中に携帯・・・みんな仕事中の個人携帯ははマナーとしてオイオイだった。これからは、マナーの問題ではなくて、個人情報保護法という法律の下で規則として使えなくしてしまうという管理社会になってしまうようなのである。
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-23 17:19 | ・・・と思いました

一人怒り

今日も空港まで運転して東京へ日帰り出張だ。(いま、水道橋のインターネットカフェで時間調整中)

最近運転していて独り言、それも「コラ」「バカ」「ヤメロ」と口にする事が多くなった。歳とともに、危ない兆候??に、に、認知症?(最近は痴呆って言ったらダメなんですよ、認知症!)

今日の朝だけで全てを目撃した。

1.車の窓から火のついたタバコのポイ捨て
後続車の私は私の車で火を消そうとしたが、もともと運転が下手なようで数cmのタバコを走行中にタイヤで轢くなんていう技術は持ち合わせていなかった。
こんなことするから、どんどん喫煙者の肩身が狭くなっていくのだぞ!地に落ちろ!
2.走っている車の窓から痰を吐く奴
ヤメロよな!後続車に飛んでくるじゃないか!思わず急ブレーキだ。・・・私の後ろには車がいなくて良かった
3.有料道路の料金所で貰った領収書をすぐ窓からポイ捨て
早くETC必須化にしなきゃこんな輩で道路に紙くずだらけだ。ここにはいつも結構たまっている。誰かが掃除してるんだろうけど、びゅんびゅん車が飛ばしているところでの掃除って命がけだよね。

これからも独り言、一人怒りが多くなりそうな世の中だ。
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-21 15:17 | 禁煙日記

切り取りたい風景

a0012232_22133596.jpg
なにやら最近は、風景写真が多くなってきてしまった。5月16日の風景である。遠い雪山は大好きな北アルプスである。

しかし、リアルではもっとくっきり見えているのに・・・。IXY DIGITAL 4.0 MEGA PIXELSだ。ポケットに入れておいて、いつでもどこでも現像を気にすることなくパシャ。デジカメで世の中が随分変わったような気がする。風景だって、街並みだって、仲間だって、果てはメモ代わりに時刻表や看板、気に入った週刊誌の記事まで切り取ることができる。

しかし、光の加減や遠望など、もっとリアルに、あるいは少しだけ絵画的に表現したいと思うと、やはり一眼レフなのでしょうかね。ノートパソコンと欲求は同じなのだが、軽くて、小さくて、電池が長持ちして、きれいに表現できる一眼レフってないものだろうかね。
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-19 22:17 | ・・・と思いました

紙飛行機

a0012232_1865020.jpg昔々よく紙飛行機を作った。今で言うウィングレットをつけたり、尾翼を作ってみたり、羽を曲げてみたり。
なんと開発中の新鋭機ボーイング787の正面図だ!この主翼のしなりがいいですねえ~。昔作った紙飛行機の世界を思い出してしまう。
こんなしなりを作ることができるのも、主翼を担当する日本の炭素線維の技術なんでしょうな。
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-17 18:07 | ・・・と思いました

都会の森

美しい季節だ。

a0012232_15421266.jpgどこまでも深い森。木々の間からわずかに漏れる木漏れ日がさわやかである。森からのマイナスイオンが肺の奥にまで入っていく!タバコ止めてよかった!

a0012232_15444016.jpg森の小道からふと目を横にやると、誰もいない祠だ。大きな杉の木に囲まれ、どっしりとした由緒正しそうな神社なのである。

a0012232_1545736.jpgそして、さらに足を進めると開けた土地に出る。青い空に木々の新緑がとても美しい。

・・・と進めてもなんら違和感がないと思う。ところが、一番最初の深い深い森は東京のど真ん中日比谷公園の写真なのだ。そして、あとの二枚は日比谷公園から離れること数百Km、我が家よりもさらに奥地の過疎の町の風景なのである。
過疎の町では、森を守っていく人手がない。森は荒れていくばかりである。だから、最も森らしい森は人の手が十分に入る都会の森なのかもしれない。
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-15 15:46 | 禁煙日記

落ち葉のような

下の「ピキッ!のその後」のコメントで、高齢化と街づくりの話から、ちょっと脱線・・・

a0012232_1520533.jpg私は、落ち葉マークだと思っていた。
matsumo_hさんは、枯葉マークだと言う。
そして
広島に住むtoko-maxさんは、もみじマークだと言った。
さすが、広島の人はもみじ饅頭、と妙に納得してしまったが、
正解は
もみじマーク
だそうな!
 平成9年10月、道交法の一部改正により、75歳以上のドライバーが提示することができる「高齢者運転標識」が登場しました。一般に「もみじマーク」と呼ばれるものです。水の滴(しずく)型で中央に白線をあしらい、右が黄色、左が橙色で、秋の紅葉のイメージをデザイン化したもので、高齢者ドライバーを表現しているそうです。
 このマークは義務ではなく、運転者を保護しようというのが目的です。マークを表示した自動車は、初心者運転者(若葉マーク)と同様です。そのクルマに対しての幅寄せや割り込みが禁止され、違反した場合は、5万円以下の罰金が科せられ、基本点数1点が減点されます。
もみじにしても、落ち葉にしても、枯葉にしても、若葉マークのように空に上がっていくのではなく、地面にポトリと水滴のように落ちそうで、なんとなくはかなさが無常だね。歳とっても付けるもんかと思ってしまうのだ。
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-10 15:23 | ・・・と思いました

チュンチョン?

a0012232_1623173.jpgいまさら韓流ドラマ「冬ソナ」ではないが、春川(チュンチョン)へ行って来た。そして、ユジンとチュンサンがデートを重ねた南怡島のあのメタセコイア並木である。

・・・ウソだよ~!

昨夜は山の麓のイタリアンレストランだ。夕方だが新興住宅地のメタセコイア並木の若葉が美しい。雪の季節。紅葉と落ち葉の季節は美しいのだろうね。まっすぐ天へ伸びるメタセコイア・・・この木って、昔からあったっけ????
メタセコイア(和名/あけぼのすぎ)は成長の早い落葉性の針葉高木で、新緑やレンガ色の紅葉が美しい木。約50年前に、中国の奥地で原生種が発見されるまでは、化石としてしかその存在を知られていませんでした。すでに地球上から絶滅している植物とされていたのです。
ということで、第二次大戦後発見され、種子が米国で育てられ世界各地で栽培されるようになったらしい。生きた化石!植物界のシーラカンスらしい。・・・どおうりで、昔からの町や村。日本の風景に存在しなかったのである。もちろん、韓国の風景にも存在しなかったはずなのである。

花の世界だけかと思っていたが、樹木の世界にも流行り廃りがあるらしい。新たな土地で根を張り、そこの気候と地勢に適応していくんだろうね。つらかろうが文句一つ言わずに、生きるために適応していくって、大変だろうね。
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-08 16:23 | ・・・と思いました

ピキッ!のその後

アメリカの建築家のグループが来日してのデザインフォーラムに参加した。
もちろん、本業外の話だけどね。
アメリカの某港町のダウンタウン再開発計画の実例をプレゼンテーション、そして日本の建築家の皆さんとディスカッションという趣向だ。
「日本とアメリカの気候は違いますか?」・・・おい!今日のプレゼンと関係ないだろ!
「同業者同士、仲良くやっていく秘訣は?」・・・おい!談合の話か!
「市役所や議員さんへどうやって働きかけるのか?」・・・おい!袖の下の話か!
ピキッ!

I am not a architest. I am a provider of health service. May I ask a qustion? だ!

彼らがプレゼンしたMixed Useと言っていた1~2階が店舗、3階が集合住宅といった低層のビルの住宅部分に誰が住むのか?これから、高齢化していく社会では、このような便利なところにこそ高齢者が住むべきじゃないの?そうすれば、年寄りにとってはコミュニケーションをとることができるし、ダウンタウンの病院からも近いはずだし・・・

・・・と質問。どうもアメリカでは、集合住宅を作るときには20%は低所得者向けの住宅を考慮しなければならないようで、彼らの琴線に触れたらしい。フォーラムが終わった後、演者の数人が追っかけてきてディスカッションをした。

ジャズバンドが演奏する中、場所を移してのレセプションに参加した。
ワイン片手に、これからの高齢化社会での建物のあり方に花が咲いた。
とても刺激的な一日だった。
それにしても、言いたいことはそれなりだが、ヒアリングに苦労する。英語がもっとうまくなりた~い!!!
[PR]
by dr-monkey | 2005-05-06 16:33 | 普通の日記