2004年4月1日禁煙開始以来、奇跡的に継続中!NanjaSoRya!No Smoking Roomへようこそ!タバコの話から日常の話まで・・・
by dr-monkey
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
禁煙日記
人から聞いた話
タバコの話
普通の日記
・・・と思いました
旅の話
診察室での会話
携帯からです
このページの開設にあたって
その他の話
未分類
以前の記事
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
more...
検索
フォロー中のブログ
きみぃの楽しい毎日
ふくみみ
†Kotonoha†
バイクにまつわるあれこれ
スポーツ内科医の日記
まぁ,確かに,やっぱり,...
I LOVE New York
禁煙とダイエット日記
ピーママときたま日記
wabi sabi
いまだ天命を知らず
女の禁煙 ブログで成功
東京OLもどき、禁煙生活編
theMatsumoPh...
Take it easy...
禁煙日記
ーHK発 ことえもんのど...
I'm still gr...
§Life Is Bea...
ブログリンク
タグ
(2)
(1)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


硫黄島だけじゃない

a0012232_16485857.jpg沖縄へ行ってきました。講演の前に首里城公園です。


a0012232_16491576.jpg首里城の下には龍潭池なる人工の池と公園です。 水鳥がのんびりと泳いでいます。


a0012232_16493676.jpgたまたますれ違った工事のおじさんが教えてくれました。首里城地下に存在した沖縄守備軍司令部入り口です!何の案内も看板もありません。がんばったのは硫黄島の栗林中将だけではありません。牛島中将以下沖縄守備軍がここに地下要塞を作ったようです。とても厚いコンクリートに圧倒されました。 ここに司令部があったために米軍の艦砲射撃は首里城に集中したようです。

入り口には誰が手向けたのか、野の花が・・・
[PR]
# by dr-monkey | 2007-01-13 16:50 | 旅の話

日本人っ!?

a0012232_2271413.jpg日本が生んだファーストフード・・・おにぎりと牛丼でしょうか。とくに牛丼は吉野家の出現は衝撃的でした。なにせ、マックよりも早く暖かい出来立ての牛丼がサーブされたのですから・・・

東京出張時に時間がないときよく吉野家さんによります。もちろん、豚丼。

今日は70km離れた町での夕までの会議のあと、ジムに寄るつなぎに地元のロードサイドの吉野家さんです。
驚いた事に、夕方6時に客がいない!さらに、驚いた事に・・・店員が日本人だ!!!

東京の吉野家さんで日本人店員なんてまずいませんよね。
[PR]
# by dr-monkey | 2007-01-11 22:07 | 普通の日記

本日は晴天なり

本日は晴天なり。

朝5時半に地元を出発し、東京日帰りです。地元は行きも帰りも真っ暗なためよく天気はわかりませんでしたが、、、フライト航路、東京はすばらしい晴天でした。

a0012232_22562924.jpg往路のフライトで房総半島上空から羽田に降下を始めた飛行機の窓から写真を撮りました。房総半島に越しに庭の池のような東京湾、その対岸に三浦半島、その向こうは相模湾。そして冠雪した富士山です。さらに、富士山のまさに真上に満月に近い月が浮かんでいました。

どこか縁起がいいような構図でした!
[PR]
# by dr-monkey | 2007-01-08 22:56 | 旅の話

日本的

天気予報では、大雪注意報ですが、、、当地は強風と小雨だけ、時折薄日も差すお天気です。

a0012232_12332331.jpg1年間、私たちの町でホームステイしたオーストラリアからの高校生、とてもクレバーな中国系の女の子クララさんのお別れtea ceremonyに行ってきました。高校の茶道部の全面協力、正客は校長先生夫妻です。

顔も日本的、髪もほかの女子高生のように染めることなく黒髪で、さらにパンダみたいなアイシャドーやマスカラをつけず、きわめて日本的なお嬢さんでした。1年間誰よりも日本文化に親しんだのでした。

結構なお手前でした!!!

場所は県立高校の中の和室。とてもきれいなのには驚きました。タバコの臭いも一切しません。心地いい空間を見つけました。
[PR]
# by dr-monkey | 2007-01-07 12:33 | 普通の日記

復活

このブログを再開させて、禁煙当初のことを思い出してみました。
・辛い事、体の変化をこのブログに書きなぐっていました。
・タバコの罪悪、かっこ悪い点を探し出してはブログに掲載。
・吸いたくなったら、ジムで身体を酷使して身体を疲れさせました。
・ブログ上の禁煙友達と傷をなめあいました。

特にジムの話は、禁煙に伴う味覚の正常化、肥満対策としてもとても有効だったように思います。ただ、禁煙が達成されたあと足が遠のき、ここ1年半以上は運動不足。体重はそんなに変わらなかったものの、明らかに手足の筋肉量は落ち、相対的にお腹が出てきたのでした。

a0012232_1557599.jpgそんわけで、一念発起!

ジム再開です!!!

思い切って、1年間利用し放題の会員券(といっても、プール、ジム、スタジオ、温泉・サウナを利用し放題で年会費45,900円)を購入しちゃいました。
日ごろ縮こまった身体に若いインストラクターのお姉さんとやったストレッチが一番気持ちのいいものでした。
(^_^)v
[PR]
# by dr-monkey | 2007-01-06 15:57 | 禁煙日記

成人式

今年の成人式は暦の関係で8日なんですね。正月から成人式って感じですね。以前のように15日固定のほうがわかりやすかったですがね。

その公式成人式に先んじてわが社(?)の成人式を行いました。昔は、高卒で看護学校に働きながら通う子がたくさんいたので結構盛大でしたが、もうそんな時代は終わり、貴重な高卒介護福祉士4人の新成人にお昼をご馳走してお祝いしました。

はなむけの言葉。。。
20歳になったら・・・タバコ吸っちゃだめだよから入ってしまいました(笑)。

最近の女の子は物怖じしません。われわれおじさんたちと対等にわいわいがやがや話をして、私たちを楽しませてくれました。(どっちが接待しているのかわからない・・・)
[PR]
# by dr-monkey | 2007-01-05 18:03 | 禁煙日記

同じ時代

a0012232_13171333.jpg去年の暮れに、話題のクリント・イーストウッド監督2部作「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」を見ました。作品のわかりさすさ(シンプルさ)からすると、後者のほうがわかりやすいストーリー展開でしたね(日本人だからかな?)

作品の中身よりも驚いたのは、同じ時代背景の日米を比較できることでしょうか。同じ時代背景とは思えないような、町並み、人々の身なり、そして考え方でしたよね。「父親たちの・・・」では最近の映画では見たことのないほどの、喫煙シーン。それに比べて、物資の乏しい日本側は食糧や水だけではなく、タバコすらなかったようです。そして、アメリカ側の自由なしぐさと、日本側の荘厳さまで漂う厳格さ・・・両国民はこんなにも価値観が違っていたのかと思われました。

現在の日本社会の原点がこの時代のアメリカの「自由」と言う名の価値観を押し付けられたものような気がします。
[PR]
# by dr-monkey | 2007-01-05 13:17 | タバコの話

不易流行

去年の4月以来、ものすごく久しぶりです。~ちゃんと激動の忘年会を潜り抜け、禁煙継続中ですよん♪
このブログほとんど忘れられていると思われますが、、、一応・・・

 あけましておめでとうございます!!

今日は仕事始めです。
年頭の挨拶は悩ましいところ・・・

いろいろネタを散策(?)していたところ、いい枕話を見つけました。
「今年の丁猪(ひのとい)は不易と流行が交差し、新旧のエネルギーがぶつかりせめぎあう年」だって!!!

いただきま~す♪
不易とは変わらないもの、変えてはならないもの。流行とは変わるもの、変わらなくてはいけないもの・・・なのです!
弊社(?)の不易(ミッション、理念)と流行(今年から始める新規事業、あたらしい改善案)を交えた話をする事にします!!

  ・・・実は、冒頭の枕話、、、皆様おなじみの全日空機内誌「翼の大国」1月号、山元社長のご挨拶です。ごめんなさい、いただきます。。。
[PR]
# by dr-monkey | 2007-01-04 22:30 | 禁煙日記

因幡の白うさぎ

サメに毛をむしり取られた因幡の白兎は大黒様からのリコメンドでガマ(蒲)の茂みに入って治ったんだって…なぜ?

a0012232_2141211.jpg今日は春を探しに車で30分程度の海辺の野山を散策した。海辺の湿地帯にガマの穂が力強く立っていた。秋に見るガマと違って、綿帽子のようなガマの穂だ。


a0012232_2141358.jpgまるで、うさぎの毛皮みたいにも見える。自宅へ一本持ち帰り、解剖してみても肌さわりは毛皮そのもののようなのだ。

元来、ガマの花粉は生薬としては「蒲黄」(ほおう)と呼ばれる。外用で傷薬となり、内服すると利尿作用、通経作用があるとされる。大黒様はこの蒲黄付けろとうさぎに言ったようではあるが、むしり取られた肌にこの毛皮のような穂綿をつけてやるという昔の人の発想もありのような気がした。
ガマ

それにしても、空腹で、このガマの穂を見ていると…蒲鉾?いや竹輪にも見えてくるし、フランクフルトにも見えてきてしまうのであった。
[PR]
# by dr-monkey | 2006-04-16 21:46 | 普通の日記

ようやく♪

a0012232_1175436.jpg黄砂も飛び、ようやく春めいてきました。海の色も大気の色も春って感じですね。


a0012232_1183198.jpg当地の桜もようやく開き始めました。近くの公園では、明日日曜日がさくら祭りです。

今年も、大きなトラブルなく、しかも健康で桜を見ることができたことに感謝です。
[PR]
# by dr-monkey | 2006-04-15 11:09 | 普通の日記